2010年05月19日

閉じ込めなどトラブル多発、自動車の電子キー(読売新聞)

 国民生活センターは12日、鍵を出さずに自動車のドアを解錠・施錠できる電子キーについて、「勝手に施錠されて子どもが閉じ込められた」などのトラブルが、2005〜09年度で計46件発生したと発表した。

 電子キーは車体側と無線通信をすることで、鍵を差し込まずにドアの解錠・施錠やエンジンの始動ができる。センターによると、1999年以降、国内自動車メーカー8社、計149車種に電子キーが装備されている。中にはエンジン停止状態で電子キーの電池が切れると、自動的に施錠する車種があった。

 トラブルのあった46件中、人が閉じ込められた事例は9件。例えば、栃木県の40代女性は昨年11月、電子キーを車内に置いて車外に出たところ、誤作動でロックされ、子どもが車内に閉じ込められた。

 センター商品テスト部は「電池を定期的に交換することに加え、電池が切れた場合の解錠やエンジン始動方法を取り扱い説明書などで確認しておいてほしい」と話している。

「前をよく見ていなかった」 ミニパトがタクシーに追突 東京・赤坂(産経新聞)
<将棋>力戦模様の展開に 名人戦第4局(毎日新聞)
医療機関に製品事故の調査員を配置へ−消費者庁(医療介護CBニュース)
首相を擁護「一朝一夕にいかぬ」=5月断念で閣僚発言−普天間(時事通信)
私が作った政倫審 出て理解が得られるなら(レスポンス)
posted by イワイ タダユキ at 00:48| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。