2010年03月09日

<自民党>与謝野氏が新党結成の可能性に改めて言及(毎日新聞)

 自民党の与謝野馨元財務相は7日、NHKの各党討論番組で新党結成の可能性を問われ、「そこまで話はいっていないが、民主党に代わる選択肢が本当にあるのか、みんなで考えないといけない」と、改めて意欲を示した。「民主党は政権担当能力がないとみんな思っている。そのために、ここにいる政党がどう行動するかが、これからの政治家の大事な課題だ」とも語った。【田所柳子】

【関連ニュース】
自民党:与謝野氏「新党結成辞さず」…執行部批判続々
与謝野元財務相:確定申告相談会を視察
首相公邸:改修費は474万円 鳩山首相の転居時
与謝野元財務相:債務残高増大、民主党も責任取って
自民党:「予算案」に消費税上げ明示せず

マダムシンコ会長宅に空き巣=貴金属など3億円被害−大阪(時事通信)
宝塚のブランド買い取り店に強盗、150万奪う(読売新聞)
<掘り出しニュース>若者が飲みたい純米吟醸酒完成です 佛教大生が製品化(毎日新聞)
<犯罪被害者>遺族、中高生に「命の授業」 自殺防止効果も(毎日新聞)
チリが被害を抑えた理由は 建築に厳格な耐震基準 徹底した防災教育実施(産経新聞)
posted by イワイ タダユキ at 05:44| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月07日

たむろ防止装置 効果ありと判断 設置継続…東京・足立区(毎日新聞)

 東京都足立区は5日、全国の自治体で初めて区立公園に昨春設置した「若者たむろ防止装置 モスキート」に関し、効果が認められるとして、試験期間が終わる4月以降も設置を継続する方針を明らかにした。若者のみに聞こえるとされる不快音を流すのは停止するが「迷惑行為が再発した場合は作動を検討する」としている。

 モスキートは英国製で、10代〜20代前半にしか聞こえない高周波数の音を発する。若者が騒いだり、設備を壊すなどの被害が頻発していたため、昨年5月に区立北鹿浜公園に試験設置し、深夜帯に作動させていた。

 5日の区議会予算委員会での説明では「夜間パトロールとの相乗効果で破壊行為やたむろもほとんどなくなった。健康被害の苦情もない」という。月内にも設置に関する要綱を整備し、増設などは要綱に基づき検討する。

 モスキートは05年に発売され、足立区の導入時には国内外のメディアが取材に来訪。国内代理店などによると、販売台数は増え、他地域でも設置例が出ているが、ほとんど公表されていない。【小泉大士】

<三好達治賞>長田弘さんの「世界はうつくしいと」が受賞(毎日新聞)
安全管理責任者らに罰金=4人死亡三菱化学火災−水戸簡裁(時事通信)
「選挙は逮捕覚悟」 裏金の7割は幹部の飲み代 北教組元組合員(産経新聞)
ヤンキー先生、北教組の「ひどい実態」暴露(産経新聞)
小沢幹事長と創価学会接近説 参院選後に「民主-公明連立」?(J-CASTニュース)
posted by イワイ タダユキ at 20:25| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月06日

政務三役は県連役職返上=小沢氏提起、政府に要請へ(時事通信)

 民主党の小沢一郎幹事長は2日の党役員会で、閣僚や副大臣など各省政務三役の負担を軽減するとして、各都道府県連の代表など主要ポストに就いている場合はその職を返上することを提案、了承された。今後、政府側に申し入れる。
 小沢氏は役員会後、記者団に「政務三役で県連の実質的な役員をしている方が結構多い。政務三役はもっぱら国政に集中して全力を尽くしてもらう。残った者が県連の役員や選挙などを直接的に行うことでいいのではないか」と語った。 

【関連ニュース】
【特集】「陸山会」土地購入事件〜「小沢氏、幹事長を辞任すべき」72.5%〜
「大政翼賛会」は続かない〜民主・渡部元衆院副議長インタビュー〜
なれ合い政治から脱却を〜自民党・園田幹事長代理インタビュー〜
自民の歴史的役割終わった〜自民・舛添要一前厚生労働相インタビュー〜
場外戦にもつれ込む「小沢捜査」の内実

<毎日俳句大賞>隗一骨さんらが出席し表彰式(毎日新聞)
<銃刀法違反容疑>中日ネルソン投手逮捕 沖縄県警(毎日新聞)
「規制仕分け」も検討=行政刷新分科会、来月スタート(時事通信)
<売上高水増し>容疑のニイウスコー元会長ら2人再逮捕(毎日新聞)
<恐喝>小6男児3人、同級生から現金脅し取る 愛知(毎日新聞)
posted by イワイ タダユキ at 21:01| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。